FC2ブログ

W誌の7 成長したね☆

ケータイは、一先ず代用機をお借りして何とか連絡取れるようになりました。
いや?大変だった。 ほぼ、全データーがケータイの中ですからね。何にも分からず参りましたよ。
自分はかなりの依存症と実感★
ご不便ご迷惑をおかけした皆様申し訳ありませんでした。
とりま、ドームに影響がなくてほっとしました。

そして、色々協力してくれた伊野尾担のリア友相方ちゃん、お世話になりました!ありがとう!<私信

涼介JUMPaperが見れないからと泣いていたママやん☆に一言一句間違わずに送ってくれた、大好きな伊野尾担お笑い担当ちゃん!ありがとう!多分一生忘れないよ!<私信

さて、そろそろ本題に★
今回、W誌にヤラレました。 涙、涙、涙で・・・。
7が!あの可愛くて、元気で、負けず嫌いでな少年たちが、Jr.時代の話をとうとう少しずつ誌上で話し始めましたね。

涼介は今でこそ、コンサのオープニングで掛け声かけてあおったり、ハケのシメの言葉を言わせていただくような存在になりましたが、意外にも下積みでバックで頑張ってきたこと。ほぼ同期の子達が目立って前にいき自分は出遅れてしまっても頑張ってきたこと。
知ってるよ!後ろでも、シャカリキダンスして雰囲気しっかりつくってたもんね。
でも、それがココで、W誌でとうとう話題になったのにはビックリ!だった。

涼介はB.I.に対して、「自力で這い上がれ!実際オレがそのパターンだったから!」って。 (←うん!そう。ママやん☆こういう、強いところが好き!だってこの強さは優しさに繋がってるし!)

裕翔: 「山ちゃんは努力努力努力でつかみとった人だもんね。 オレは入ってすぐいい位置とかもらえて・・」 

ちょっと待って裕翔。この流れで裕翔・・・。裕翔の口からこんな風に気持ち聞けるなんて。ていうか、こういうこと言うの、辛いよね。多分・・・。でも、あえてここで話す裕翔に泣けてきてなんか、たまらなくなった。裕翔が優しいのは分かってたけど、強くなったね。大きくなったね。

龍太郎:「オレ入って3ヵ月に頃は、Can Do! Can Go!で、3列目だったよ」

涼介: 「お前はそのとき一番後ろだったオレの気持ちがわかるのか!? 3列目、だいぶすげぇからな(笑)」 (←ああ・・・。もうダメ・・。号泣。 (笑)って、今は笑って言えるけどその頃は辛くて悔しかったよね。 同期で補欠。でも相手は年下。なのに抜かされて。悔しくて悔しくて家に帰ってもいっぱいダンスレッスンしてたんだもんね。

     「オレは、一時、龍太郎のバックやったこともあったなあ」

裕翔: 「山ちゃんバックにつけてたなんて龍太郎かっけ?(笑)」 (←あはは。だね☆)

涼介: 「このちっちゃい背中を後ろから見ながら必死に踊ってましたよ(笑)」 (←・・・。)

そう・・・。そうだよね。裕翔や龍太郎J.J.だったしね。でもだんだん認められてきて^^
それでも、バックやシンメでずっと頑張ってたんだよね。
そういえば、JUMPになって少しして、いきなり涼介がセンターになってた日。思い出した☆
えっ!? うそっ!? ついに!!って。 なんか、画面見て興奮して子供達と慌てたっけ。 慣れてなかったからね★ そのあと冷静になって、複雑な気持ちになったんだっけ・・・。

思い出に浸っちゃって、話しそれちゃったね。W誌に戻します。

侑李: 「ボクはいきなり映画ハットリくんでハデな感じだったけど、そのあと長いトンネルくぐるから(笑)」  (←ママやん☆ 侑李くんの経緯はあんま詳しくないけど、でも、あの長いトンネルは、侑李くんの事情もあってのことだったんじゃ!? お家、静岡だったし★ それにしても、長いトンネルってw)

涼介: 「あったあった!あれ、どこ行っちゃったの?的な(笑)」 (←こ・こらw)

侑李: 「そのトンネルから出たら、山ちゃんたちがいた」って。

で、出会ってコンビニで涼介が侑李の分も黙ってさっと支払ったりしてたわけね^^

ああ、でもさ、そんな話しが笑いながら誌面に出てくるなんて・・・。
時が経ったっていうか、この子たち、成長したなぁ。 大人になったなぁ・・・って。
大人になっちゃうの寂しいけど、こんな成長の仕方はとても素敵だ☆
更に更に好きになった。  やっぱり、とってもいいグループなんだなあ。 だから、こんな風に素敵に成長できるんだよね。
でも、今回のW誌は、素敵すぎて泣けた。泣きすぎちゃった・・・。

ママやん☆ 7が、BESTが、JUMPが好きだ!
涼介が、大好き♪

石原さとみちゃんのブログでの、またね、おねえちゃん りょ?すけといい、JUMPaperといい、今回のW誌といい、子供で大人で少年で男で・・・
ドーム前に好き度が限界超え過ぎて、ギャップ王子にマイっています・・・。


★沢山のご訪問や、拍手コメントに支えられています!ありがとうございます!!
よろしければ、これからも、お付き合い下さると嬉しいです^^

★ランキングに参加させていただいてます! ママやん☆が涼介への愛を一方的に語っている暑苦しいブログですが、こんな人もいるんだなあ・・・と、応援していただけると嬉しいです。
ランキングボタンはプロフィール下に設置しています♪




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

携帯よかったですねww

有難うございます☆
心燃やしてるんですけど、なかなか…汗
そう簡単に出てくるものじゃないと言う事を
さっき学びました(笑)←
今日も寝るのは確実に日付が変わってからです↓↓

ママやん☆さんの見て感動i-240
私も早く雑誌買わなきゃi-201
裕翔の言葉が心にきて泣けたーーi-5
昔のこと聞けるなんて…
同時にその頃もジャニヲタだった
自分も蘇ってくる…(笑)
石原さとみさんのブログなんか
リアリティーがあっていいですよねi-176
作品はわけわからないものだけど(←)
山ちゃんが作ったものなら
めっちゃ宝物ですよね(*´ω`*)笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます!!!
テンプレカワイイです!!
涼介も今は人気でもつらい経験があるんですよね・・・。
良く頑張ってくれました!

コメントありがとうございました^^

皐ちゃんはホントに素敵な方ですよね♪
ママやん☆さんのお祝いコメントで皐ちゃんもきっと喜んでいると思います♪


W誌は私も立ち読みで読みました><
私もこれにはなんだか驚きました!
私も涼介はほんっとに努力家で、
ファンもそこを認めてこそ涼介についてきたんだと思っています><
裕翔の発言には器が大きいなぁと思いました><

とにかく涼介はただ外見がカッコイイだけでなく内面的な部分も本当にカッコイイですよね!

なんだかたら02と書いてしまってすいません;

ぁ!テンプレ変えたんですね★
すごく素敵です!

こんばんは♪

テンプレート変わってる~(^O^)
こちらも落ち着いた感じで良いですね~!

W誌まだ読んでないけど、そんな深い記事だったとは・・ママやんの説明なしでは読み飛ばしてしまっていたかも。ありがとうございます!
ジュニア時代のJUMPを良くは知らない私にとって、涙が出るほど嬉しいです(*^_^*)

まだまだ成長過程の彼らが大人になって行く姿を、これからもずっと見守り続けて行きたいですね~

ママやん☆こんにちは(^^)
昨日はお祝いコメントありがとうございました(≧∀≦)★とっても嬉しかったです(///∀`)vvまだまだ未熟な皐では御座いますが、今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m
W誌の7さんの対談は、Jr.時代をよく存じ上げない皐でさえ心に響くものがありました。ママやん☆のお話を伺って、更に感動しました。ありがとうございました。
では、またお邪魔しますね(・ω・)ノ

ママやん☆さんこんにちは!
テンプレ優しい感じでいいですね∩^ω^∩

今月のW誌は濃い内容なんですねー。
私はJUMPのデビュー後しかよく知らないのですが
ちゃんとJr.時代に経験を重ねてきたから今があるんですよね(´;ω;`)
これはW誌早く買いにいってよまなきゃ!

お久しぶりです★
ママやん☆さんの記事をみて、涼介が初センターなったときのこと、思い出して色々と考えてます。
ほんとにそんなことも語り合える7にも感動です・・・。

2回も、すみません。

私も今日w誌買って来ました(^^)
読んでいて、じ~んって
きちゃいました(ノ_・。)

私が涼介のファンになったのは、
Hey!Say!7として、
CDを出してからなんです。
だから、Jr.時代の頃の涼介を
知らなくて・・・
でも、昔の映像とかを見ると、
ここまで来るまでにたくさんの努力をしてきたんだろうなって思います。

長々書いてしまって
すみませんm(__)m
黒ねこ時計 くろック E01
くったりうさぎ きょうのひとこと
プロフィール

ママやん☆

Author:ママやん☆
Hey!Say!JUMP 山田 涼介君が、大好きです!
この子と同じ時代に生まれたかったです!
でも、少年隊の、かっちゃんとヒガシとタメです。
仕方がないので、母の気持ちで応援していきます!
彼の声、ダンス、そしてお芝居は、最上級に崇拝しています!
彼と、彼の愛するHey!Say!JUMPを私の意識が有る限り応援していきます!!
私は、彼らを愛しています♪

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
淡々と百人一首
    リンク ♪お気に入り♪
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    最新トラックバック